トップ > トレンド*コスメ最新情報 > お知らせ > 大切なのは、やっぱり肌づくり@リキッドファンデーションの選び方

大切なのは、やっぱり肌づくり@リキッドファンデーションの選び方

[2008.10.10]

秋冬のメイクアップのトレンドは、ブラウン系のスモーキーな目元にボルドーリップ。
肌は透明感のある優しくて滑らかい、シアーなセミマット♪

トレンドじゃなくても、すっきりとなめらかな肌、是非つくりたい!

そのためにはファンデーション選びが最重要。

秋冬は、やっぱりリキッドファンデーションが一番!しっとりとした潤いをキープしながら、素肌そのものが美しいと感じさせてくれるから。

日常に使用するのはリキッドがお勧め。
カバー力のあるクリームタイプのファンデーションは、着物やドレスを着る時やナイトシーン、または特別な場所に出かけるとき等に使用して、しっかりとしたお肌をつくられるのがいいでしょう。
また、コンシーラーでカバーしきれない場合に、カバーしたい部分だけクリームタイプをお使いいただくのもテクニックのひとつです。

ところで、リキッドファンデーションと一言でいっても、ブランドや商品によってそれぞれに特徴があります。
こんなにたくさんあると、それぞれの特徴もわかりづらく選ぶのも大変ですが、それぞれの特徴を知り、目的にあったファンデーションを選ぶのがメイクアップを成功させるコツ。

是非、目的にあったファンデーションを選んでみてください。
思い通りの仕上がりに近づくはずです。

メイクアップをする時に、プロが駆使するテクニックは確かに色々とあります。
しかし、まず最初に、コスメティックの選び方がプロは的確です。
だから、メイクアップが思い通りに仕上がるのです。

ご自分の肌のタイプと、仕上げたい肌によって、ファンデーションを選んでみてください。
メイクアップの仕上がりの半分以上は、選んだコスメティックによって決まります!
迷った場合はメールでご相談ください。
最適なコスメティックをご一緒にセレクトさせていただきます。

*艶のあるライトな肌になります。
特にカバーを必要とせず、ナチュラルな仕上がりを求める方に。柔らかなサテンのような仕上がり感。
Duwop(ドゥワップ)のRevolotion Face(リキッドファンデーション)
Revolotion Face.jpg

*パールのような光沢のある滑らかなで上品な肌になります。
比較的カバー力もあり。上品なパールのような光沢のある肌に仕上がります。
Dianne Blill(ダイアン・ブリル)のFresh Water Pearl Foundation(クリームファンデーション)
Foundationdb.jpg

*保湿クリームに色がついているような潤いファンデ、透明感あふれる仕上がりになります。
仕上がりのナチュラル感は、まるで美しいもうひとつの素肌のよう。健康的でみずみずしい素肌のような仕上がりに。
Becca(ベッカ)のLuminous Skin Colour(リキッドファンデーション)
luminous skin color.jpg

*乾燥した肌のキメを整え、しわなどを目立たなくしてくれます。
しっとりとしたモイスチャライザーのような滑らかさ。やさしくお肌を包みます。セミマットな仕上がり感です。
Tarte(タルト)のSmooth Operator SPF20(リキッドファンデーション)
spf20.jpg

*こじわやホウレイ線、キメの荒さが気になる、または化粧品ののりが悪いとお悩みの方に。
70%の水分を含むジェルタイプのファンデーションは、お肌に溶け込むようなテクスチャー。乾燥している肌も、透明感とツヤのある仕上がりになります。海藻成分配合。
Sue Devitt Studio(スー・デヴィット)の70%Triple Seaweed Gel Foundation(リキッドファンデーション)
Sue Gel.jpg

*さらっとした仕上がりだけど、汗に強く長時間崩れにくいファンデーションです。
きちんとした仕上げ感、ビジネスシーンにも最適!
CARGO(カルゴ)のFoundation - Oil Free (リキッドファンデーション)
cargoliquid.jpg

*肌に優しいフレッシュのオーガニックコスメ。適度なカバー力と耐久性のあるファンデーション。
上質でエレガントな肌づくりならFreshを。
Fresh(フレッシュ)のFace Foundation(リキッドファンデーション)
Fresh Liquid.jpg

*天然成分配合のナチュラルコスメです。ふんわりやさしい肌作りには最適。
しみやしわを優しくカバーしてくれます。しみやしわが気になるけれどナチュラル感をお求めの方に。
Piaffe(ピアフェ)のlight diffusing foundation(リキッドファンデーション)
piaffe.jpg